爪水虫

あなたは爪水虫ではありませんか?

よくテレビで爪水虫はお医者さんに行って直しましょう!

とかやっていましたが、

塗り薬でも直せることを知っていましたか?

爪水虫の治療は現在皮膚科に行って血液検査をした後、肝機能に
問題がなければ飲み薬を処方してもらい3~6ヶ月通院しながら治す
方法がありますが忙しくて行けないなど、面倒なことがありますが

なんと塗り薬でも直せるんです。


Dr.Gs クリアネイル は副作用を避けたい方のために使用されて
いて、しかも米国特許取得済みなので安心して
お使いいただけます。





詳しい商品情報、分析結果はクリアネイルのページヘどうぞ


米国特許取得済み

以前は処方箋なしでは買えない成分であったベンゾルコニアムは
現在米国では市販薬に使用できるようになりました。
そのベンゾルコニアムが爪表皮から浸透し、爪の下の水虫菌を
死滅させるように技術開発され、米国特許となったわけです。



この浸透力は、女性にも大人気。マ二キュアをした上からも、
Dr.Gsクリアネイルをご使用いただけます。
無色、無臭なので外出の際も安心してお使いいただけます。

他の薬の多くはアルコール成分を含んでいます。爪水虫の場合
アルコールが入っていると成分が爪を浸透する前に蒸発して
しまいます。

Dr.Gsクリアネイルにはアルコールは含まれておりません。
しっかり浸透してから乾きます。塗布後約10分で乾きます。





詳しい商品情報こちら



水虫菌にはラミシールATクリーム







>>その他水虫薬のお求めはこちら>>